て・て・ての発見♪

毎日は驚きの発見だ!!知っていれば便利な事がたくさんありますよ。

健康

オール電化住宅は高齢者にやさしい?80代夫婦の生活はどうかわった?

投稿日:

80代に突入した両親。
母が胃がんになった事をきっかけに、
我が家の実家もいよいよオール電化住宅?
とはいえ、随分前に建てた離れを
オール電化にしました。
オール電化にして80代夫婦の生活はかわったの?
についてお伝えしますね。

スポンサーリンク

オール電化住宅は高齢者にやさしい?

我が家の両親80代になり、二人暮らし。
田舎に母屋と離れがあります。

母屋は姉が嫁いでからリフォームして
キッチン&お風呂など水回りを当たりしくしたのが、15年前。

離れはといいうと、35年前に建てた家。
私達娘用に父が立てた小さな2階建ての家。
とはいえ、独立した私達娘は実家の家には住んでいませんが・・。

ということで、
年老いた母が火を使う事を心配して、
IHのキッチンにリフォームするといった時は、
喜んだのですが、なんせ離れのキッチン。

そして、その離れをどうせならといって、
オール電化住宅にしたんですね。

そこまでかけてリフォームしたのだから、
離れに住むつもりもあったようなんですが・・・
結局は、母屋に住んで、
オール電化、いやいやそもそものIHキッチンさえ使っていません!!

どーーーーいう事よ。

もったいないじゃない!!

と私は声を大にして言いたい。

使いもしないオール電化住宅は、
父と母にとってやさしい!とは言えない家となっています。

80代夫婦の生活はどうかわった?

オール電化にしたのが、離れだったから使わないのか?
というと、その要因大きいとおもいますが、
それより、何より、
新しい事に対応できる年齢が過ぎている!
これにつきると思いました。

父は機械音痴です。
スマホもちっと苦手です。

母さらに苦手です。

だから、まず、IHキッチンの使い方を覚えないんです。
使い方がわからない。

私や姉が教えても、覚えない。
これが、母屋だったら毎日使うキッチンなので、
仕方なく覚えたのでしょうが、
離れのキッチン覚えません。

では、離れに引っ越してればいいのに、
それも新しい環境になるのがいやらしないです。

スポンサーリンク

とにかく、今のママがいいい。
変わるのが面倒くさい。

そんな老夫婦にとっては、
火を使わないIHキッチンとそれに付随してオール電化住宅にしても
あんまり意味がなかったんですよね。

新しいものに対応できる年齢って
人それぞれ。
新しもの好きな人は、
よろこんで使ったと思うんですよ。
私の娘や私の方が喜んで使います。

だから、
「安心」「安全」というキャッチーな言葉につられて
自分たちのライフスタイルもかえりみず、
オール電化にしたものの、
そんな生活にサラサラ気もなかった・・・
そんな我が家の両親なんです。

きっと「そうしたらいいよぉ~」という
世の中の流れにのってみた!そんな感じなんです。

高齢者のキッチンがIHじゃなくてもいい!

母に聞いてみたら、
IHキッチンについて「火が見えないんだもつかいにくいじゃない」
との事。

しかも、今使っている使えないとか、嫌なんだって。

以前老人がIHを導入する時に注意するペき事を
こちらの記事の中にまとめました。

>>IHコンロは高齢者にとって安全?ガスコンロから変更するための注意点

火がみえなくても、鍋へプレートは熱くなっているので、
知らずに触って火傷しやすいとかですね。

だからIHが老人にやさしくて安心とはいえませんが
IHの良さとしては、
「自らの家から発火して家事を出さない」と友人が言っておりました。

そうかもね。

我が家の両親のように、
機械音痴、新しいものが好きでわない
そんな高齢者にとって、
IHキッチンはあまり意味がなかったようです。

年老いた母はプロパンガスのガスレンジ、
上手に使っていました。

もう火が恐いからといって、
「てんぷら」など油をたくさん使う料理はしません。

まだボケてないので、
その辺はしっかりしています。

では、まてよ?ボケてしまったら・・・
そうなったら、キッチンで何か料理をすることも難しくなるのかも。

要は、両親の特徴や変化を良く見定めて、
住まいの環境も生活しやすいように
整えていく必要があるのだな・・・と思うのでした。

まとめ

結局オール電化にして、喜んだのは
実家を訪れる私達子供です。
今は、来客用にオール電化になったという事ですね。
う~ん・・・それでも喜んでいる人がいるだけ良しとしますかね。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

ファンケル発芽玄米通販で頼んでみました!価格は?楽天も買えるけど最安値は?

ダイエット目的で始めた玄米生活。 始めは調子が良かった我が家ですが、 玄米を続けてみると、いくつか弊害があり、 「発芽玄米がいいよね」と発芽玄米にたどり着きました。 そこでファンケルの発芽玄米を通販で …

胃がんの手術のその後は?再発その他の病気が心配?【70代の母体験談⑤】

ちょうど一年前、初期の胃がんで腹腔鏡手術をした母。 年内に退院して、食欲もすこしづつもどり 体は元気そうにみえていたのですが・・ 胃がん手術のその後? 一年後にとんでもないことが発覚したんです・・・ …

ドライフルーツサンザシの栄養と効果効能とは?ダイエットに効果あり?食べる量は?

ドライフルーツの効果などが注目されていますが、 いつもドライフルーツと言って気になるのが 「サンザシ」 これって何もの?ドライフルーツで良いの?って。 中国茶のお茶うけに登場して 甘酸っぱくて大好きな …

白湯の作り方は簡単!ダイエット効果は?いつどのくらい飲むの?

白湯ってなかなか飲まないですね。 だけどダイエットなど良いことばかりなんです。 簡単だけど、正しい白湯の作り方って知ってる? ダイエットは効果は? いつ飲むのが効果的?などお伝えします。 スポンサーリ …

甘酒作る方がいい?買うならどんなタイプ?一日の適量と飲む時は?

寒くなってくると甘酒が恋しくなりますね。 元気なない時や美容にと大活躍の甘酒ですが、 今年は、作るか買うか悩みました。 う~ん、以前作った時は失敗したしな・・・。 作るのと買うのはどっちがお得なのか? …

プロフィール

プロフィール

はじめまして吉祥寺在住の主婦「ゆきみ」です!!
ブログのタイトル「て・て・て」というのは、両親の住む山梨の方言で驚いたときに使うんですよぉ~♪
離れて住む両親の事など日々気になる事を記事にしています。