て・て・ての発見♪

毎日は驚きの発見だ!!知っていれば便利な事がたくさんありますよ。

健康

かぼちゃコロッケのたねがゆるい時どうする?対処方と加えるもの。

投稿日:2021年1月1日 更新日:

かぼちゃって当たり外れありますよね・・
水っぽいかぼちゃの時、
かぼちゃコロッケを作ろうとすると
やっぱりたねが水っぽくなってしまう。
ゆるくて形が整わない。
そんな時どうしてますか?
対処法と加えると良いもの紹介しますね。

スポンサーリンク

かぼちゃコロッケのたねがゆるい時どうする?

かぼちゃはホクホクが好みなのですが、
水っぽいかぼちってあります。

特に、実家の父が作ってくれるかぼちゃは
時としてみずっぽい。
普段なら、スープなどでつかってしまうけど、
今回は、どうしてもかほちゃコロッケにしたい。

かぼちゃコロッケにしようと
レンジでチンしたんですが、
つぶしてみてもやっぱり水分多め。
ゆるいたねになってしまう。
対処法紹介しますね。

1.レンジでチンして水分を飛ばす。

ペースト状にしてもゆるいかぼちゃ。
この水分を飛ばすために
再度耐熱容器にいれて
ラップをしないでレンジでチンする。

今回は、5分チンして水分飛ばしているはずなのに
まだまだ緩い気がする・・・

水分を飛ばして冷ました後にひやしてみると
少し固まる時もある。

2.じゃがいもを追加する。

じゃが芋のが水っぽいという事ないので、
1個程度じゃが芋チンしてホクホクにしたものを
追加して、じゃが芋に水分を吸い取らせる。

今回1個のじゃが芋を追加してみたけど、
う~ん微妙にまだ緩い感じ。

3.パン粉を追加する。

パン粉を追加して水分調整をはかる。
さすがにパン粉。
じゃが芋のときより、水分吸収してくれる。
これはとっても良い方法。


だけど、今回我が家のパン粉が少なめで
衣につける分があるから、
少ししかパン粉を入れる事は出来なかった。
それでも、少量パン粉をいれるだけで、
随分かわりますね。
即効性があって変わりやすい。

今回は、
1から3すべてして、
漸くカボチャコロッケのたねが固くなって
形作ることができました。
じゃがいもパン粉もはいっているけど、
あじはかぼちゃのまま。
ほとんど変わりませんでしたよ。

かぼちゃコロッケたねがゆるい時おからパウダーもあり

かぼちゃコロッケのたねがゆるいとき、
おからパウダーを投入して
調整するのもありなんですって。

スポンサーリンク

 

【楽天】おからパウダーを探す!
【Amazon】おからパウダーを探す!

私は、まだした事ないんですが、
おからは栄養あるし、
カボチャコロッケもグレードアップするってもんかしら?

おからはあまり使った事ないけれど、
多くいれたら、味が変わってしまうかもしれませんね。
と言うことで、調整しながら少量づついれていったほうがいいみたいですよ。

おからっかったらヘルシーにもなるのしか?
とちょっと期待して、
今度は、おからパウダーをいれて調整してみたいと思います。

かぼちゃそのものが水っぽい時のレシピおすすめは?

そもそも、今回はかぼちゃそのものが水っぽい感じでした。
それを無理やり、かぼちゃコロッケにしようとしたから、
苦労したってもんです。

でも、ひと手間掛けたら美味しくできましたけどね。

でも、水っぽいかぼちゃなら
スープ系にするのがおすすめです。

1.かぼちゃスープ
2.かぼちゃシチュー
3.お味噌汁の具にする

我が家では、こんな感じにつかいます。

煮物にしても水っぽくて、
水っぽくなってしまいます。
で、そんな時は、これまた
かぼちゃの煮物からコロッケにリメイクすることが多い。

というわけで、
かぼちゃコロッケの時水っぽいことがあれは、
ぜひ今回お伝えしたやり方で
美味しいカボチャコロッケ作ってくださいね。

まとめ

かぼちゃコロッケがタネかゆるい時は
1.レンジでチンして水分飛ばす
2.チンしたじゃが芋をたしてみる
3.パン粉を足す
4.おからパウダーを足す
その時の状況に合わせて、
温めたり足したりして調整してみてくださいね。

スポンサーリンク

-健康
-, ,

執筆者:

関連記事

甘酒作る方がいい?買うならどんなタイプ?一日の適量と飲む時は?

寒くなってくると甘酒が恋しくなりますね。 元気なない時や美容にと大活躍の甘酒ですが、 今年は、作るか買うか悩みました。 う~ん、以前作った時は失敗したしな・・・。 作るのと買うのはどっちがお得なのか? …

ナプキンは冷える?布ナプキンは冷え対策に良いの?使いはじめはどうする?

長い間生理中の不快さと、生理痛、 そして、冷え性にも悩んできた私。 今さらながらナプキンは良くないのか? 布ナプキンなら冷え対策にもないのか?など気になりました。 そう、娘もいますからね。 小学生の娘 …

高齢者が餅を喉をつませらないために気を付ける事とおススメ食べ方は?

お正月のお餅美味しいですよねぇ~。 でも、高齢の両親に食べさせるのはとっても心配。 喉のつまってはいけないし、 だけど、それを恐れてたべないのもね・・・。 というわけで、高齢者が餅で喉につませせないた …

足元小型ヒーターを楽天で購入しました!!人感センサーが意外と便利♪

足元が温かいとホットしますよねぇ~。 今は、朝のキッチンにたつのがちょっとイヤなんですよぇ~。 朝から前向きな気持ちになるために、 夜の片付けもサクサクできるように、 足元だけでもあたためられる小型の …

新型ノロウィルス対策感染予防のため3つのポイント

ノロウィルスに注意する季節になりました。 赤ちゃんが感染して、家中が大変な事になった事があります。 あれは・・ひどかった。 ノロウィルスは特効薬もない為、 家の中にウィルスを持ち込まないことしかありま …

プロフィール

プロフィール

はじめまして吉祥寺在住の主婦「ゆきみ」です!!
ブログのタイトル「て・て・て」というのは、両親の住む山梨の方言で驚いたときに使うんですよぉ~♪
離れて住む両親の事など日々気になる事を記事にしています。