て・て・ての発見♪

毎日は驚きの発見だ!!知っていれば便利な事がたくさんありますよ。

健康

たくあんの賞味期限は?古くて酸っぱい時の食べ方やアレンジは?

投稿日:2017年5月20日 更新日:

実家で毎年作るたくさんのたくあん。
春になると美味しくなくなる。
これは、古くなってきたって事よね・・・。
酸っぱみが出てガッカリな感じ。
この古くて酸っぱくなったたくあんをアレンジして
美味しく食べるにはどうしたらいいの?
について、お伝えしますね。

スポンサーリンク

たくあんの賞味期限は?

普通に販売しているたくあんは、
メーカーで決めた賞味期限がありますから守りましょうね。

では、家でつけたたくあんは?というと、

たくあんは空気にふれるのを嫌ういます。
そのため、樽から取り出した後は、
またしっかりふたをして重石を載せ漬け水を上げてするんですね。

それを一度樽から出して洗ってしまったら、
冷蔵庫にいれても早めに食べるしかありまれせん。

これは、自分の味覚と嗅覚などを信じて、
早めに食べるようにしましょう。

また、各ご家庭で作った環境にも違いがあるので、
一概には言えないんです・・・。

たくあんが古くて酸っぱくなった時の食べ方やアレンジは?

実家のたくあんも、初めは甘みもあってすっごく美味しい。

スポンサーリンク

が、春になると酸っぱみが出てきて美味しくない。

このたくあん、
母にいうと、「食べるのに問題ない」って言われるけど、
正直箸はすすみません。

そんな時に食べ方のアレンジを紹介しますね。

すっぱくなってしまったたくあんは、
基本これはしたほうがいい!!

それは
「薄切りにして、水にさらして塩分抜き」をすること。

そうすれば、パリパリ感だけを残して、
味のアレンジができるからです。

とんなアレンジがあるかというと・・・

①醤油とみりんとごま油と煮干しのダシを加えて煮ものにする。

②細かく刻んで卵に混ぜて、ごま油で焼く。

③小さく刻んでごま油で炒め、醤油と砂糖を加えてきんぴら風に。
 
④刻んだたくあんを、サラダ油、醤油、酒、砂糖、鷹の爪で炒める。

⑤細かく刻んで、水しょうゆや一味など加える。
 

どれも、ご飯のお供にぴったりですね。
一度にたくさん食べるものではないので、
少しづづ楽しんたらいいですね。

まとめ

若い頃なら古くなって酸っぱくなったたくあんなて、
「捨てしまえ」と思っていたところですが、
実家の母か心を込めて作ったものだと年とともにわかり、
それもできません。
というわけで、最後まで大切にいただきたいと思います。
ぬか漬けたくあん冷凍してもいいの?ぬかの処分の仕方は?肥料にできる?

スポンサーリンク

-健康
-, , ,

執筆者:

関連記事

マスクでメガネが曇らない方法は?折り方がポイント?グッズも紹介。

インフルエンザ対策や花粉症・・ 一年中マスクを機会が多いですよ。 でも、メガネ愛用者にとって、マスクで曇ってしまうのは悩みなんですよね。 普段メガネしない方も花粉症対策の時にはメガネかけたりするから・ …

コーヒーは冷えの原因?カフェインの取りすぎに注意?!

寒い冬に、温かいカフェオレを飲むのが大好きな私。 だけど待てよ、冷え性の私にとってコーヒーはそもそもいいのか? 温かい国の飲み物食べ物は、体を冷やすって言うし・・ コーヒーが冷えの原因?カフェインは? …

水いぼはプールでうつるの?プールは入れるの?対策は?

プールの時期になると幼稚園や保育園で流行るのが「水いぼ」 プールにはいれなくなって、悲しいですよね・・・。 そもそも、水いぼってプールでうつるの? 水いぼにならないためには? また、うつされないために …

生姜を乾燥して冷え対策作り方と保存方法は?使い方もご紹介!!

寒い季節に体を温めるため、 風邪の引き初めに、生姜が活躍しますね。 特に、今注目されている 乾燥生姜を作ってみました!! 作り方はとって簡単、しっかり保存もして 毎日に生活に取り入れる使い方もご紹介し …

シックスパッドフットフィットが高齢者や足腰の悪い方に必要なわけ!リハビリにも。

年をとるとただでさえ運動不足 さらにら高齢の両親は、 「腰が痛い、膝が痛いなどなど」言い始めると なかなか歩くこともなしくなる。 そんな運動不足で足腰わるい高齢者にも 足をのせて鍛えられるシックスパッ …

プロフィール

プロフィール

はじめまして吉祥寺在住の主婦「ゆきみ」です!!
ブログのタイトル「て・て・て」というのは、両親の住む山梨の方言で驚いたときに使うんですよぉ~♪
離れて住む両親の事など日々気になる事を記事にしています。